--年--月--日

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年04月11日

■ 高速料金1,000円の代償。

3月28日から始まった、高速料金休日1,000円乗り放題。
何だかんだと高速を利用する身としては、ありがたい話し・・・ではあるのだけれど。
当初から懸念されている、利用者増による交通集中。
いや、マジ勘弁、、、って感じですヨ。



やはり問題なのは ” 明らかに高速道路に慣れていない人 ” が多い事。
ただでさえ休日は、いわゆるサンデードライバーが多くて、全体的にアベレージが低い。
この日記でも再三書いてる ” 右側を延々とノンビリ走る人 ” が増えるのだ。

乗り放題が施行されてからは、それに拍車が掛かった。
追い越し車線を普通に走る人が、とにかく多い。多すぎる!

傾向としては、追い越し車線をノンビリ走る人を先頭に、団子が出来る。
その団子が、高速道路上に何個もある感じ。
団子をやり過ごしても、また新たな団子が現れ・・・の繰り返しである。

超基本だけど、そういう ” ノンビリ派 ” の人が、キチンと走行区分を守っているだけで、渋滞の8割は無くなると思う。

もうね、ホントウンザリ。いい加減にして欲しい。

登り坂になると遅くなり、下り坂になると加速して、んでもってブレーキを踏む。
後ろもブレーキを踏み、踏み、踏み、踏み、踏み、踏み・・・で、後ろの方ではほとんど停止状態。



アホか、である。



右側車線に居て、自分より速度が速い車が後ろから来たら左へ移る。追い越し車線は追い越しの時に使う斜線なので、通常は走行車線を走る。



これ、もっとガンガンCMとかSAの広告とかで啓蒙できないんだろうか?
知らない人が多すぎるんだよな。
教習所でも、もっともっとキッチリ教えるべきだと思う。


それから、高速の渋滞予想箇所って、登り坂の所が圧倒的に多い。
速度低下が予測される所は解ってるんだから、そういうところに重点的に看板を設置するとか、追い越し車線そのものの色を変えるとかしても良いんじゃないかと思う。

さらに、そういう場所では、取締りを徹底するってのもアリだと思う。
微妙な速度違反を取り締まるより、よほど世のため人のためになるだろう。



走行車線は左側!



もう、これ、本気で何とかしてほしいよ。










| メイン |

コメント

::
自分も先日、世の中の流れに流されるように、ETCを装着しました。 (´≧ω≦`);

クソ高い通行料を払って大渋滞ほど、腹立たしいことはないですよね。
道路の構造上の問題で渋滞する箇所は、通行料をもっと値下げしてほしいと思っています。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。