--年--月--日

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年04月06日

■ 春の夕暮れを走る。

春の夕暮れを、オーポンで走る。
いつもと違う道を行く。








09040601.jpg

夕日に映える、曲弦ワーレントラス橋。
芸術的な構造体。
鉄鋼部材がまだバリエーション豊富では無かった時代の産物。
時代の余裕を感じる。
効率化は、大切な何かを奪ってしまっていると、確実思える瞬間。




09040602.jpg

見上げれば、宵の空に月。





09040603.jpg

堤防道路には桜が満開。





オーポンの醍醐味は ” 匂い ” を感じる事が出来るところ。
通過する、その場その時の匂いは、実はいつもはなかなか感じる事が無いのである。







| メイン |

コメント

::オーポン
ビーちゃん復活したんですね!?
(オラがここを見てなかっただけかも…)
よかった!よかった!

すぐにオープンを楽しめちゃビートって楽ですよね~
春の風をいっぱい感じてください

※オラのは邪魔くさいし只今冬眠中でございます
::
すずかが最近オープンカーが欲しいと言い出しました(汗)
宝くじかtotoが当たったらね!っと言っておきました(汗)
Z3に乗っていた頃が懐かしい…手放さなきゃよかったかなぁ
::
メカドックさん
復活・・・したような、してないような・・・(^^;

この時期、オーポンには最高なんですが、花粉が・・・(TT)

パパさん
なんと!すずかちゃんが!なぜに!?(^^;
ってか、パパさんZ3乗ってたんだ!
すげー!

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。