--年--月--日

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年04月05日

■ 公式戦。

今日はソラさんの試合であった。

地区交流戦の第1戦。
相手はワリと強豪チームなので、戦前から子供らのテンションは低め(--



これまで、練習試合も含めて、まともな試合はしたことがないウチのチーム。
エラー、エラーの連続で失点を重ね、大差で負ける試合が殆どで、勝つことがあるとすれば、相手が勝手に自滅したときくらい。( 同じ様なレベルのチーム同士でやると、見てる方がイヤになる )



子供たちにも負け癖が付いていて 『 どうせ、またダメじゃろー 』 感満点。
今日の試合も、当然そんな雰囲気で臨んだのだけれど、今回は意外と思いがけない展開となった。



先攻の初回、一番バッターがいきなりのランニングホームラン。( 相手レフトのマズイ守備にて )
雰囲気が一気に明るくなり、子供たちも俄然元気になる。現金なもので(^^;



すぐさま2点返され、さらに3回にも1点を追加されたが、今日はピッチャーを含めて守備が奇跡的にまとまっていたので、いつものようにエラーがダラダラ続くことがなく、大量失点が無い。



予想外に締まった試合展開で、1時間半の制限時間前に最終回である7回に突入。
3対1、特典差は2点。
ここでフォアボールで出たランナー二人を、奇跡的なタイムリーヒットで返して何と同点。

いつもなら、在り得ない展開。

その後特別延長となり、無死満塁からのサドンデス。



8階表、チーム一のバント職人ソラさんの、三塁線ギリギリを狙う絶妙セーフティバントなどもあり1点勝ち越し。

8階裏、相手も押し出しで1点を加えて再び同点。

9回表、何とか攻めるものの三者凡退。

そして9回裏、微妙な場所へのセンターフライ、追いついたものの落球してサヨナラ負け。



・・・うーむ、残念だったけど、実にシビレるゲームであった。



日頃の練習の成果が、初めてあらわれた試合だったなぁ。
負けはしたけど、みんな成長してるんだなぁ。




ソラさんは、セカンドでの守備もノーエラーでこなし、打撃では3打数1安打。
俊足でミートが実に上手く殆ど三振しないので、最近はセーフティーバントをコッソリ練習しているのだけれど、今日の試合でも三塁線へ実に素晴らしいバントを決め、追加点の足がかりを作った。




グッジョブ、ソラさん。





念願の公式戦初勝利も、夢では無くなってきたねぇ。





| メイン |

コメント

::うわー!
すごいねー!
試合の様子を想像すると、こっちまでドキドキのワクワクです~!

それに、「チーム一のバント職人」。なんだかカッコいい響きだぁ♪

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。