--年--月--日

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年04月02日

■ これは、宣戦布告?

『 日本がわが国の衛星ロケットを打ち落とした場合、これを宣戦布告と見なし報復攻撃を加える 』

って、これって普通に捉えたら宣戦布告みたいなもんだよね?

とりあえず、他国の上空をロケットが通過するって事自体が通常有り得ない事だし、通過させるなら当事国に事前に通達し、了承を得るのが普通・・・って、普通が通用しないから困ってるのか、、、(--;




それにしても、人間に例えると北朝鮮って相当友達になりたくない人である。
現在の社会通念上、一般常識とされる事がまったく通用せず、わがまま言いたい放題。自分の都合の良いことばかり言って、ちょっと都合が悪くなったら人のせいにする。そして脅す。脅せば何とかなると思っている。



・・・こんな近隣住民が居たら、即刻絶交だよな・・・。



それでも、日本を始めアメリカ、韓国、そして近隣の国々は絶交しないよね。
なんでだろ?(^^;



戦争なんて、本当に縁遠いモノだと思っているけど、今回岐阜基地からPAC-3装備の車列が出発したってことで、ちょこっとだけ戦争を身近に感じる。
ひょんなことで、戦争なんて起こっちゃうのかもしれん。




そもそも、PAC-3がほんの目と鼻の先の基地に配備されているってことはだな、もし万が一飛翔物をPAC-3が撃墜した場合、その破片が直下に降り注ぐ現実を、市民のどれだけの人が理解しているのか疑問である。

PAC-3が必要なのか要らぬモノなのかの議論は賛否分かれるが、ミサイルなんて飛んで来ないのが一番だし、それを迎撃するための装備なんて、無い世界がイイに決まってるのは明々白々である。




今回、秋田や岩手の県民の方は、非常に気が気じゃない週末を過ごすことになってしまって本当に気の毒である。
ニュースなどを見ていると 『 通過するんでしょ? 』 『 撃墜してくれるんでしょ? 』 みたいな、やや安穏な雰囲気の方々もいらっしゃるようだけど、そんなんじゃダメだと思うよ。
この期に及んで 『 自分は大丈夫的 』 なところが、日本人って平和だなぁ、、、ってつくづく思う。




ともかく、何事も無いことを祈る。












| メイン |

コメント

::
うちの父なんかは
「こういうこと言ってる奴らが一番弱いんだ」って言ってますけどね、ほんとそうだなーって思います。

危機感はもたないといけないとは思いますが、
報道に振り回されてオタオタするのもいけないなぁ、と思います。

あちらがどれだけ脅してきても、
(表面上だけでも)動じないって姿勢でいるのがいいんじゃないかと思いますね。

でも義兄が舞鶴の海上自衛官なもんで、甥っ子は不安でしょうがないみたいです。
本気で怖がっててすっごく可哀相です。

正直私も日本海側に住んでて原発もあるんで、
なにもおこらないことを祈ります。

6日は入学式だし!
::
> 日本を始めアメリカ、韓国、そして近隣の国々は絶交しないよね。
> なんでだろ?
それは、アメリカ、韓国、北朝鮮、中国にとって、日本は引き出し自由なATMだからですよ。
アメリカは言わずもがな戦勝国ですから、日本を植民地のひとつとしか思っていません(外交上のはなし)。
韓国、北朝鮮、中国は、日本の自虐的とも言える「私達が侵略戦争をおこしたのがいけないんです」という自民党と外務省の土下座外交につけこんで、いつまででも保証金と証した膨大な金額を引き出させるためです。
なので絶交は絶対にありえません。
ついこの前も、国内財政が破綻寸前に陥った韓国に円借款と称して2.8兆円を麻生くんは献上していますよ。
定額給付金の合計ですら2兆円だって言うのに・・・です。
::
中学の時に
「安もんの犬ほどよう吠える」
って習いました。全くその通りですな。

日本の位置にイスラエルかフランスが有ったら、とっくの昔にミサイル基地爆撃しに行ってるレベルの事態ですね、今は。
…イスラエルなら平壌爆撃してるかも。
::
ひとみさん
今日は良く晴れて、入学式日和!!!
おめでとう!!!
ミサエルも、なにごとも無くてとりあえずよかったデス。

hiroさん
いやいや、日本から 『 もーいいよ、北朝鮮、もういいよ 』 ってならないのかなーって(^^;

みにーさん
だよね、、、(^^;


::
> もーいいよ、北朝鮮、もういいよ 』
> ってならないのかなーって
それ言うと「戦後の補償がまだ済んでいない!」とまた騒がれてしまいます。
そしてそれを言われると自民党と外務省はまた「土下座外交」をしちゃいます。

なんて自虐的・・・・M・・・なのかも(爆)

失礼しました(^^;

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。