--年--月--日

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年03月17日

■ 黄砂と花粉と。

山並みが、真っ白に霞んで見える。




・・・黄砂だ・・・(--;




花粉だけでも辛いのに。
黄砂は、なんかむせる感じがするし。




道沿いのガソリンスタンドは、黄砂をかぶって埃だらけになった車が何台も洗車待ちの列を作っていたが、洗ったところですぐに黄色くなりそうである。

黄砂は中国やモンゴルから偏西風に乗ってやってくる。
昔からあったそうだが、近年その勢力は増大中だそうだ。
原因は、森林伐採の拡大らしい。

きっと、中国の安い木材を日本が大量に輸入して消費しているのも、原因のひとつなんだろう。
日本でも木材は生産できるけど、中国から買ったほうが安い。
なので、日本の森林は放置され、荒れていくばかり。山は人が手を入れないとダメになってしまう。

木は生えてるけど、使えないでは意味が無い。
目先のコストばかり重視して、将来はどうなるとか一切関係なしって感じがする。




『 もうー、黄砂酷いよー、中国のバカー。なんとかしろよー 』




って言ってる人が、実は原因の一翼を担っているのだな。




それにしても、しんどいな、黄砂(--;





| メイン |

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。