--年--月--日

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年02月24日

■ HONDA買収もUSF1も眉唾か?

その全貌が明らかとなるはずだったUSF1は、結局その参戦計画が確固足るものである事を示すには至らず。
記者会見は行われたようだが、ありきたりな質疑応答だったようだ。

一方元HRF1チームは、売却成立というニュースが一部で流れたものの、こちらも混沌とした状態であることに変わりは無い様で。
ニック更迭、新体制で参戦、3月5日に新車シェイクダウンと云う話が実しやかに囁かれる一方で、HONDA本社が 『 真面目に買収してくれるところは皆無だ 』 とコメントしたり。
驚いたのは、バーニーの135億円あまりの融資申し出を、ニックとロスが断ったという話だ。
バーニーの言うとおり、これは 『 彼らにとって素晴らしい申し出となるはずだった 』 のだけれど、ニックは自分たちだけでバイアウトする道を選択したらしい。

余程、何か大きなアテでもあるのだろうか。
ココまで来ると、もう謎だらけで意味が解らない。

某モータースポーツジャーナリスト氏のブログでも書いてあったけど、結局のところニックが自分に有利になるように仕掛けておいたトラップのせいで、HONDA本社は手も足も出せない状態なのではないかと思う。
本来ならば当の昔に首を切られていても全く不思議じゃないのに、今に至って居座り続ける所以はそこにあるのではないかと。

そうであるならば、全く以って情けない話である。
” ニックのチーム ” のスポンサーで在り続けただけ、という事だ。
とっとと片を付けて、解散でもなんでもしてくれって感じだな。



さて、本日のVF-25F。

09022501.jpg

機首仮組。
ラインが綺麗。




09022504.jpg

ちょっとヒザのパーツを組んでみた。
ヒザ裏の部分になるやや複雑なモールドがある面に、思いっきりパーティングラインが来る。
丁寧にヤスって、合わせ目消し消し。

メンドクセー。



09022502.jpg

こちら、腕のパーツ。
内部フレームを、外装パーツで挟み込む形。



09022503.jpg

こんな感じになる。
内部フレーム塗装後に外装パーツを組んで、合わせ目を消してからグレーの部分をマスキングしてホワイトを塗装、という工程になると思うんだけど

メンドクセー(--;

もうちょっと、なんとかならんかったのかのー。
ライン上に変なモールド有るし。



でもまぁ、昔のプラモはみんなこんなんばっかだったよな。
これはこれで、楽しいさ。





| メイン |

コメント

::すごーい!
息子に見せたいっす!
こんだけ丁寧にやってはじめて、変形がスムーズになったり長持ちするがで~って教えてあげなくちゃ♪
::
ぬおー、俺様周回遅れ(T_T;)

って、ブログにいつの間にか新しいカテゴリできてるし!
::昔とは全く趣が違う
なんだかガンプラのCM見てても・・・簡単に見栄えがいいのができそうっと思っちゃうんですけど。昔はニッパーすら父親の工具箱から拝借したりして作ってたので・・・組み上げたものの無塗装なものはガッカリ。合わせ目を消すということを覚えても、塗料を買うのが惜しくて、全部ボトムズのオリーブドラブw

20数年ぶりにガンプラも悪くないな^^
::
ゆりっちさん
いやいや、自分が楽しければイイのです!
プラモ作りは、完全自己満足の世界なのです!
他人が見て『綺麗に作れたね!?』って言われても、見えない所で自分が手を抜いたってのが納得行かなくて、見た目は変わらないのにぶっ壊して組みなおしたりするのです!
私はマゾ系なので、そうなっちゃうけど、とにかく自分が楽しければOK!

みにーさん
非塗装なら、ガツガツ作れるだろうなー・・・。

潜水艇さん
昔はニッパすら買えなくて、爪切りで部品切り出してましたよ(^^;
今の子供は恵まれてます。ある程度のレベルの作品は、自動的に作れちゃいます。

と云う意味では、このVF-25のように”多少組みづらい所が残ってる、現代のガンプラ比で「何でこんな納まりに、、、」となっている程度製品”の方が、作ってる気がしますよねー。
『ここは頑張って、丁寧に仕上げたぜ!』っていう達成感がほしいですからー(^^)


コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。