--年--月--日

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年01月21日

■ 通りすがりに見る、オモシロい人たち。

日々の通勤で、思わず目を疑ってしまいたくなる光景シリーズ。


■ 運転しながら歯磨き!
対向車線の渋滞の車列に、思わず目が釘付けになった。
ノロノロと走る車中で、オッサンが思いっきり歯磨きをしている。何かの間違いかと思ったけど、どう見ても歯磨きしてる・・・ゴシゴシ、ゴシゴシ・・・。
Mr.ビーンじゃあるまいし・・・(--;


■ リアゲートフルオーポン!
片側二車線の国道を走行中、右側から軽のワンボックスが自分を抜いていった・・・瞬間、思わずビックリ。リアゲートが全開なのだ。
どこかの電気工事関係の人たちらしく、荷台には工具や荷物が満載。






『 もしかして、何かの理由でわざわざ明けてるのかもしれん 』

と思って暫く様子をみていたのだけれど、振動で荷物は今にも落下しそうな勢い。
そのうち小さな箱が一つ、耐え切れなくなってコロン、と落ちてきた。
箱が落ちた瞬間、中身のビスが ” ばっしゃーん! ” と飛び散る。後続車両も戸惑い気味。
ああー・・・どうすんのやー・・・と思っていたら、次はコードリール ( 延長コードのリール ) が!

ゴロン、ガッシャーン!、、、ゴロゴロゴロゴロー!

盛大に飛び跳ねながら、転がって行きました・・・(--;

今ので気づくか!?と思ったのだけど、職人さんとおぼしきオッサン二人は、一向に気づく気配ナシ。
コードリールに続いて、工具箱らしきものや色んな箱が次々に落っこちては転がっていく・・・。

極めつけは、アルミの脚立。
これはヤバイ!・・・って、みんなが感じてたと思うんだけど、これもヤッパリ出てきたんだな。

後に居た私を含む多数の車たちは、カナリ車間を取って障害物をかわしながらの走行となった。
赤信号で停止したとき、ワタシの前を走っていた人がすかさず教えに行ってた。
オッサンたち飛んで出てきてリアゲート慌てて閉めてたけど、カナリの荷物が落下していったんだけど・・・その日の仕事は、どうなったんだろう。



■ 雨なのに
オーポンで走ってたロードスターのお兄ちゃん。
さすがに、自分でも雨の日はフタするな。よほどいやなことがあったのか、屋根が壊れて閉められないのか・・・。



■ 積雪路を
先日の雪の日の朝、前方を走る車が何かを避けるように右斜線に車線変更している。
近づいていくと、何とバイクが走行中。
400ccくらいのスポーツタイプのバイクで、ズルズル滑りながら、それでも転倒せずに走っているのだった。
車たちも目の前で転ばれてはたまらん、ってことで避けてるんだな。

で、暫く頑張ってたバイクなんだけど、橋の上り坂でとうとう大転倒。
そりゃムリだって、アンタ・・・(--;



■ 石をばら撒く
砂利満載のダンプ。
ゴロンゴロン石を後方にばら撒きながら走行。
だれも近づけない・・・(--;



■ 砂利をばら撒く
砂利満載のダンプが、何を思ったか国道で渋滞中にイキナリ荷台を傾斜しはじめ、積載していた砂利の大半を道路上にぶちまけたことがあった。
道路は一面真っ白の石庭のように・・・。
おまわりさんが大挙して来て、ほうきで掃除してたのが印象深い。



■ 産廃をばら撒く
解体した家屋の産廃を満載したダンプ。
ダンプの荷台の高さより遥かに高くゴミを積載するため、ベニヤ居たで囲いを作り、最後にヒモでグルグルと囲ってあるのだが・・・

・・・走行の衝撃で、ヒモが・・・

ベニヤはドリフのセットのように ” ぱたん、ぱたん、、、” と倒れ・・・

満載していたゴミが、溢れ出るように

ばさー・・・・・・

っと・・・。



■ 鉄骨をばら撒く
交差点を左折してきたトラックを、渋滞中対向車線から何気に見ていたら、コーナリングしたと同時に荷物の鉄骨がバラバラバラバラー・・・ガランゴロンガランゴロン~~~!!!と、盛大に荷崩れ。
幸い誰にも当らなかったけれど。すごい音がしたよ・・・。



■ 家をばら撒く
前方を走行中のトラックには、パネル工法の家の部品が満載。
工場である程度加工した壁の軸組を現場に運んで、そこで組み付けるんだな。
で、まぁ大きな木の板が何枚かトラックに乗ってる状態、と思ってもらって。
その板のうち一枚が、他の板より明らかにサイズがデカイ。

この先、ガードしたをくぐるんだけどなぁ・・・知ってるのかしら。

と思ってついてったら、この先高さ3.7mって書いてあるゲートに見事ヒット。
壁の板は豪快にクラッシュして、粉々になりながら落下!
直後を走っていた車は、多分酷いことになってたと思う・・・。



■ 突っ込んで動けない
ガード下をくぐる、と言えば、10トンのトレーラーがガード下に吸い込まれる瞬間も見た。
そこはワリとそういう事故の多い場所なんだけど、見事高さ制限を忘れて進入、ケタタマシイ轟音をたてながらゲート下にスッポリ。

大渋滞に元になってたな。



■ 消えたトラック
夜堤防道路を走行中、少し離れて前を走っていたトラックのテールランプが


フッ・・・


と消えた。
何が起こったのか解らん!
で、消えた所まで行くと、緩やかな右カーブをトラックは見事に直進していた・・・(--;

堤防の下に左を下にして倒れてしまったトラックから、運転手さんが這い出てきて

『 大丈夫ッス! 』

と数人の野次馬に宣言してたのが印象的だったな・・・(--;



■ 激突、逃亡!
夜の国道、赤信号で停車中のこと。
ワタシの左には、白色の日産セドリック。

実はその前に、スッゴイ猛スピードで飛ばしまくりのフォルクスワーゲン・ゴルフが居て、右へ左へ車線変更繰り返してたんだけど、そういうやつに限って停滞してる斜線に行っちゃうんだな。

で、自分らの後ろの信号でそいつは引っ掛かってたんだけど、バックミラー見たら後ろの信号が青になって、また左右に禿げしく斜線変更しながら飛ばしてくるのが見えた。

こっちはまだ赤信号で停車中。

後のゴルフは、猛スピードで接近中。

・・・止まる気、あるんかな・・・?って思った次の瞬間


左に居た日産セドリックに、ドカーーーーーンン!!!!!!とノーブレーキで激突!!!


真横でスンゲー音!(@@)
色んな部品が散乱して、もう現場はエライことになってた。

ぶつけられた方は路肩に車を停めて、ゴルフもそれに続いて・・・と思ったら、何かゴルフ



いきなりの逃走!!!



渋滞の真ん中を割るように縫うように、思いっきり逃げ始めた(--;
日産セドリック、思わぬ反応にしばし唖然とするも、すぐさま追尾開始!!!
周囲にいた数台も、なーぜーか追尾開始!!!

で、猛スピードで逃げまくるゴルフを、数台の車が追いかけるという図式はまるでドラマ?
しかし、ゴルフは追突のダメージが大きく、なんか火花を散らしながら真っ直ぐ走れない状況。
そこへ、完全にキレ気味のセドリックが幅寄せ&ボディアタック!
見事、ゴルフは撃沈。


・・・その後は、ちょっと凄惨なことになっちゃってたので書けないけど・・・



■ 『 あ!?お、おれかぁ!? 』
これまた国道で渋滞中。対向斜線も渋滞中。
中央分離帯がフェンスだけのところがあって、何気に真横にいた対向車を眺めてた。
その車がその次点で渋滞の最後尾だったんだけど、その後を走行してた変なアメ車が、結構な勢いで突っ込んできた。
真横で、クラッシュ!

で、その瞬間、ぶつかったお兄ちゃんと目があったんだな(^^;
お互いに窓が開いてたんだけど、そのお兄ちゃんの第一声が

『 あ!お、おれかぁっ!? 』

って(^^;

お前だよ!





・・・うーむ、これ以外にもあるんだけど。
またの機会にしましょうかね。






| メイン |

コメント

::
よくもまあ色々見てきましたね(^^;)
そういえばトラックが低い橋の下で
アルミパネル部分の屋根がちょうど挟まって
動けなくなり、タイヤのエア抜いているのを
見た事ありますな。
::
すごい...実にすごい。
よくそんなにたくさん見たもんですねぇ。
珍プレー集みたいな映画ができないかなぁ。
::
人生いろいろ…
それにしてもドラマチックな道路ですな~
::
大爆笑です~(^ ^
思わずコメント入れさせて頂きました。

毎日がサプライズ!これが岐○県民の良いところ!
・・・って、いいのかなコレで。。。(^ ^;

岐○県極東地方より ^ ^)ノシ
::
かむなさん
おおー、その光景は・・・近くの堤防道路で、たまに見かけますなぁ(^^;
アルミボディがひしゃける音って、凄まじいです(--;

Bakuさん
ビデオカメラ回してたら、結構な記録になると思います(^^;
会社の人間によく言われるんですが 「 YOくんと居ると、冗談みたいな光景によく出くわすよねー 」って言われます。
自分でも不思議なくらい、そういう場面に出くわすんですよ(--;

Qたろうさん
Qたろうさんもお馴染み、国道21号線は色々とありますよー!(^^)

mickyさん
毎日がサプライズ(^^;
いや、毎日じゃないですけどぉ、、、でも頻繁にあるなぁ・・・。
21は年がら年中ですよ、マジで。
極東地方・・・寒いですよねー・・・いいなー長野近くて!(><)



コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。