--年--月--日

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年12月23日

■ あと3日。

08122401.jpg

今年もあと3日しかない。
いや、稼働日数の話しね。実質3日。もうジタバタしても、何も出来ませんぜ。
ああ、年賀状書いてないや・・・。

世間はクリスマスだ正月の準備だと、慌しさもピークを迎えようとしておりますが、その一方で暗いニュースばかりで本当に気分が滅入る。
毎日毎日雇用不安の報道ばかり。そりゃぁ困ってる人が沢山居るのは解るけど、そんなに先を競って報道しなきゃならないのかなぁ、とも思う。
報道する側としても、今一番とっつきやすいテーマではあるだろうし

『 こんなに大変な目に遭ってる人が沢山います! 』

ってのは、実にニュースにしやすいのだろうけども。
煽りすぎではないか?
余計に国民が不安になるし、暗くなるしで更に景気が悪くなるんじゃね?


まったく。


そういえば、どっかの校長先生が電車の中で酔っ払って、高校生を殴ったってニュース。
ストレス溜まってるんだろうね。まったくね。
だけど、人に暴力ふるって良い訳ないもんね。

このニュース、個人的にすごく過敏に反応しちゃったんだけど、自分も過去電車で暴行を受けたことがありますよ。







前にもココで書いたことあるんだけど、東京に居た頃、帰省のため新幹線に乗ったのです。年末でしたなぁ・・・。
車内で発車を待っていると、すぐ後の席に居たオジサンが晴れてるのにコウモリ傘持ってて、その他は手ぶらで、スッゲー怪しいオーラー発散してたのね。

そうしたら、そのオジサンの通路挟んで隣に座ってた老夫婦に、オジサンが無言で襲い掛かったのです。
怪しいオジサンは、お爺さん目掛けて傘の先端を何度も突き立てて、お婆さんは 『 きゃあああ! 』 って言いながら慄いてて、騒ぎに気づいた車内の人も悲鳴を上げてて。

一瞬状況が理解出来なかったんだけど、私の隣に居たお兄さんと一緒に取り押さえに掛かったら、何か物凄い馬鹿力で抵抗されて、自分も傘で何度も突かれて、くんずほぐれつしながら何とか車外に連れ出したんですな。

武器(傘ね)を取り上げて、それを遠くへ投げたら、それを見てた駅員が私の事を怒りに来たのにはガッカリしたけど。

で、ワラワラと駆け寄ってきた駅員にオジサンを引き渡して。
そうしたら、車内に乗ってた大勢のオバサンたちのうちの一人が、ご丁寧に私の荷物をホームまで持って来て 『 発車するから、置いとくで! 』 って。いやいや、乗っていくから!って感じで、発車ギリギリで飛び乗ったですよ。

一緒に羽交い絞めしてたお兄さんは、途中で 『 あ、あとは宜しく! 』 って車内に戻ってしまったし、駅員には自分が悪者扱いされたりで散々だった。
被害にあったお爺さんは、頭から流血してたけど軽症で済んだみたいで、とりあえず次ぎの駅で降りて病院に行った。

車内では興奮冷めやらぬ関西弁のおばさんたちが、ギャーギャー暫く騒いでたなぁ。

『 あんた、大丈夫やったか!? 』

って、お菓子とか色々もらったけど(^^;

その後、車掌の事情聴取があって

『 先ほど取り押さえてくれた方は・・・? 』

って質問されて、一緒に取り押さえてたお兄さんが 『 あ、私です 』 って手挙げてて。
お前、最後はオレに任せたくせにー、って思ったけど、私は寝た振りしてた。起こされても起きなかったもんね。

聞いてたら、お兄さんが自分の武勇伝を語っておりましたが、ホームに犯人を出して~・・・の所で、関西のおばちゃんが

『 それはコッチのおにいちゃんやで! 』

と、突っ込み入れてたので思わず笑ってしまいましたがな。

結局、犯人のオジサンは薬やってた人だったらしいんだけど、とにかく許し難い行為だよ、まったく!
何の罪も無い人を傷つけるのは、本当に頭来る。

だから今回の校長先生も、酒に酔ってたんだか何だか知らないけど、厳しく断罪されるべきだね。

そうそう、コウモリ傘で受けた傷は、未だにわき腹に残ってるです。
静岡過ぎた辺りで、世話好きな関西のおばちゃんが

『 あんた、血~ついとるで! 』

って。
よく見たら、右のわき腹あたりの服が破れてて、ドックドック血が出てた。
動転してて、痛くも無かったし気づかなかったのだな。

『 あー、平気平気ー 』

とか言いながら名古屋で降りたんだけど、あとからスッゲー痛くって(TT)

その傷を見るたびに、ちょっとトラウマスイッチ入っちゃうんだよねー。
だから、きっと殴られた高校生も、一生そういうトラウマ背負っていくんだよ。

かわいそうにな。




| メイン |

コメント

::実は年末
あんま寒さも厳しくないけど年末。
年賀状もリキを入れることなく機械的に印刷して作成。この時だけ登場する古い友、決して忘れられない人物であってもメール交換すらしないと、全く味気ない関係だったりする。
そしてなんと明日から職場の慰安旅行。ありがたく招待された立場なのだがえらい迷惑な話である><
年末年始は休みなし。行けないとなると行きたくなる初詣。はぁ=3

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。